技術相談受付

山梨大学では産学官連携の一元的窓口として研究推進・社会連携機構を設置し、産学官連携の推進に取り組んでいます。
本機構 社会連携・知財管理センターのコーデイネータ(以後、本学コーディネータと云う)が、企業と本学研究者(教職員)との橋渡しを行っています。
具体的には、

  • 企業と本学研究者との1対1の面談形式の個別技術相談会では、大学側は研究者と本学コーディネータが対応しています。
    個別技術相談会へ
  • 企業から客員社会連携コーディネータを通じて戴いた技術相談は、本学コーディネータが受け、学内研究者との調整を行っています。
    客員社会連携コーディネータ制度へ