安全保障輪出管理

安全保障輸出管理とは・・

国際的な平和及び安全の維持の観点から、大量破壊兵器等の拡散防止や通常兵器の製造・開発に繋がる貨物・技術等を、それらを製造・開発している国や組織に渡らないように管理することです。

山梨大学では安全保障輸出管理体制の整備のため、安全保障輸出管理センターを設置し、
山梨大学安全保障輸出管理センター (学内ユーザ限定)のホームページを開設しました。
 本ホームページには、本学における輸出管理の組織・体制や手続き方法、それに係る様式等を
掲載しておりますので、貨物の輸出(海外への持出しを含む。)や外国人への技術提供等をされる場合は、是非ともご活用ください。